スペシャリストコース

施工管理とは、建設業における『工程』『安全』『品質』『原価』などの管理を行うお仕事になります。
経験や知識を積むことで、国家資格にある施工管理技士という資格を取得することができます。


スペシャリストコース

スペシャリストコースとは、施工管理サポートとしてお仕事を経験しながら、国家資格などの取得を 目指して現場管理を極めていただくキャリアプランです。資格を取得すると資格手当が支給されるのはもちろん、携わるプロジェクトの規模や仕事の役割が幅広くなり、歴史に残るお仕事に関わることも珍しくありません。



リレーション入社後、まずは研修で建設業界の基礎を学んでいただき、その後に「施工管理サポート」としてキャリアの第一歩を踏み出していただきます。施工管理サポート経験後は、各自のキャリアによって、スペシャリストかマネージメントコースに分かれ、それぞれの専門性を高めていくことができます。社長も管理職も皆、施工管理サポートから経験を重ねてきました。